FC2ブログ
 先日のコントローラーのつまみの改修工事で
ついでにと内部もリフレッシュしたのですが
ポイントの表示が汚い 剥がれてる 分かりずらい
これじゃ駄目じゃないですか
そうです 私が怠っていました  ( ;∀;)

ただ綺麗にするだけでは面白くない
別な方法で表示をしたらもっと良くなるよね
最近 初心者の方や初めての方が多いのでもっと分かりやすくしいたい
で・・・ 小さい脳ミソで頑張って考えたよ!


20200314 (1)
20200314 (2)

文字と図解で何処に電気が流れるか分かるようにです
いままでご不便掛けまして申し訳ありません
これで見れば直ぐに判るかと思います
初版なので改良が必要かも知れませんがそれは追々

私 絵心無いので こんなんで許して下さいませ

全ての番線 リニューアル済です
ポイント切り替えは3秒待ってからお願いしますね
これ機械構造上 重要です!!
操作時にはご協力お願い致します。










ポイントパネルリニューアル致しました


2020.03.14 Sat l コントローラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
 コントローラのメンテですね
TOMIXに限らないと思いますけど
つまみのゴム ここが手油等で膨張劣化します
ボンドで固定したりするのですが
膨張したことで本体と擦れて回しづらくもなります
この分売があれば良いのですが 無い!

そこでハンズで見つけたある物を
駄目になったら交換すればOKですから


20200313 (6)

これが通常の状態
まだ膨張はしていませんが年代選手
そのうち でれ~~ となるんですよ


20200313 (7)

膨張した分をカットしてボンドで固定していました
が やっぱり剥がれたり空転したり使い勝手が悪くなります


20200313 (8)

見た目もスッキリです
触った感じソフトで手触りも良いので採用
裏面ノリ付き 5㎜幅でカットして貼るだけ

劣化したコントローラーから順次交換していきますね










コントローラーのつまみ


2020.03.13 Fri l コントローラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
20160523.jpg

昨日の続きです


ケースをステンレスコートで塗装しました
 (シルバーじゃありませんよ)
右から
 コントロールダイヤル
 電源スイッチ
 正 止 逆 スイッチ

電源が入るとパイロットが点くようになっていますが
1Kの抵抗でも押さえきれず 眩しいかな
引き取り時に確認して下さいね

9Vの電池2個で駆動します
 1個は回路用 もう1個はパワー用です
 走行していて遅くなって来たらパワー用だけ交換すれば元通り走ります
 9Vなので全開でも市販のコントロールの8割程度ですね
 遊びつくしたら12V電源用に改装しますのでその時はまた・・・
 一応アルカリの9Vを付けておきます

当店 金太鉄道での走行でも問題ありませんでした
引き取りをお待ちしております

このPWMコントローラーが欲しい方
製作しますよ


今回の製作では
 1台 3500円 となります

2年前にもキットとして数台販売いたしましたが
これを製作された方からは「安定していて良い」とのお声も頂いております
回路も同じタイマーICを使用していますから
今回のPWMコントローラーも安定してると思います

上記の値段でPWMです!
 12V電源での方式だと別途AC電源が必要です
 アンペア数で電源の単価も変わってしましますが
 4000~4500円でみて下さい
ダイヤルを少し回していけば常点灯にもなります
簡単な方式です 初期の動作不良以外はクレームとしてお受け出来ませんが
手始めにはこれで十分だと思います

コントローラーで悩んでいる方
この機会に1台 如何ですかね!










PWMコントローラーの製作依頼 完成です

2016.05.23 Mon l コントローラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近ですが
ギリギリになってからの予約キャンセル・日時変更が多くなっています
予約状況を公開していますので
これを見たお客様が予約・ご利用を断念する訳ですが
キャンセルだと予定していた事が全て狂ってしまい
他のご利用したいお客様のご迷惑にもなります
3日前のキャンセル・日時変更は違約金は掛かりませんので
出来るだけ事前にご連絡をお願い致します

 3日前から当日までのキャンセルは  ご利用料金の3割を次回ご利用時にご請求させて頂きます
 3日前から当日までの日時変更は  ご利用料金の1割を日時変更ご利用時にご請求させて頂きます
 


 土曜日ご利用のご予約  火曜までの変更は違約金無し
                 水曜日からの変更は上記の違約金が発生いたします


ご予約の際はくれぐれも計画的にお願い致します。




20160621.jpg


今日は車両では無く
コントローラの製作依頼がありましたのでこちらの製作です

  100Vの電源が使えない場所での使用
  PWMコントローラーで
  ループ線で展示・お試し走行に使用


そこで前回検討していましたコントローラーですが
これを基に

  9V電池で駆動させる
  電源スイッチを作る
  リバース運転が出来るようにする
  フィーダー接続は螺子固定にしました
   (KATOでもTOMIXでも良いように)

電池まで収納出来るケースが無く
電池は剥き出しになってしまいますが
将来電源をACアダプターでもOKな設計にしました
 (変更工事が必要ですけどね)

ケースのスイッチ類の穴開けが大変!
通電させて試験もOKでした
明日はケースを塗装して組み上げですね










PWMコントローラーの製作依頼

2016.05.21 Sat l コントローラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
20160326 (3)

昨日の続きです
諦めないでもしかしたらと今朝 再度電源を繋いでみたが駄目
冷静になって説明書を再確認

OUTPUTにはモーターを接続しPOWERには電源を繋ぐ
半固定抵抗を反時計回りに廻し切りパルス幅を最小に
次にLOGIC(回路電源端子)にも電源を繋ぎ
(ここが抜けてました って事は電源に2回路必要なのかよ!
単純に1回路にしてよ   解んね~)
ぼやくな自分

回路を見るとマイナス側は繋がってるのでこのままで
プラス側を1線作りバイパスしてレンジで測定したら・・・

動くじゃん!!

モーターを繋いで抵抗を回すと  成功!
PWM方式の簡単な回路ですが
別に常点灯ダイヤルは無いけど抵抗の調整具合ではOK
1回路2接点のスイッチを増設すればリバースも可能

仕様としては
電源電圧範囲
 PWM回路用  5~15V
 モーター用   1~50V
出力パルス
 周波数  約10KHz
 可変範囲 約2~99%
対応モーター
 DCブラシモーター
 最大電流 3A以下のもの

とあります
多分コアレスモーターもいけるでしょう?
入手したら検証してみたいですが

キットが作れない
手軽なコントローラーが欲しい
そんな方の為に何とかしましょう
更に工夫が必要なのでもう少し待ってね!
頑張って企画・製作中なので・・・










PWMコントローラー 諦めないで・・・

2016.03.26 Sat l コントローラー l コメント (2) トラックバック (0) l top