FC2ブログ
 庄龍鉄道からサンプルが届きましたのでご案内させて頂きます

まずは グランライトⅡ(E)ーK
KATO用の半田レス商品です


20190517 (7)
20190517 (8)
20190517 (9)

金具が半田済で曲げるだけです
半田が苦手な人にはこう言うタイプが良いですね
取付けは工夫次第ですが 基本通常のグランライトと同じです

続いて グランライトⅡ(R)-T
KATO以外の車両対応です


20190517 (10)
20190517 (11)
20190517 (12)

スプリングを捻じりながら金具に付けるのですが・・・

正直に言います
これ 駄目!
横に振ると付いてるはずのスプリングが外れます
金具はT型でスプリングは螺旋ですから
例えば右方向は固定(逃げない)けど左方向は外れる(逃げる)
私も取り付けるのに苦戦しました
だって直ぐ外れるんだも~~ん!
半田しちゃえば問題無し  って それじゃ~~ね~~ 。 。 。 。 。
金具の改良が必要かと・・・
前回紹介した室内灯みたいにネジ式が逃げないので良いですね


KATO用はお声があれば在庫の検討を致します

販売価格は
  グランライトⅡ(E)-K 1両=330円
  グランライトⅡ(R)-T 1両=360円

ドシドシ意見を聞かせて下さい
サンプルは店頭にございますので
触ってみたい方はお声掛け下さい。










庄龍鉄道 半田レスグランライトのご案内


2019.05.17 Fri l 新製品案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top
続いて TOMIX用です


20190513 (10)

申し訳ありません TOMIX用のTORMの手持ちがなく・・・・
グランライトとの比較です

左側  グランライト
右側  ご紹介の室内灯


20190513 (11)
20190513 (12)

KATO用と違って光量が足りないですね
光が弱いですがLEDの数でカバーしてる感じかな


この後は取付方法です


20190513 (13)

KATO用ですが 基板を曲げると 何と形が出来ます!!
これ 凄い発想ですよね ちょっと驚きました (◎_◎;)
後は差し込むだけですからとても簡単なのです

チップLEDは12灯で 車両に合わせてカットが可能
これが均一に光ってる構造ですね
光量も丁度いい感じです


20190513 (15)
20190513 (14)

こちらはTOMIX用です
チップLEDは14灯 カットも勿論可能です
スプリングはねじ込み式なのでとても簡単 はい簡単!!

どちらもベークライト基盤ですのでしっかりしています


20190513 (16)
20190513 (17)

点灯サンプルです
グランライトと比較してみました
チップLEDの数が違うので光り方も違いますが
紹介の商品 KATO用よりTOMIX用が若干光量が低め
けど問題なレベルですね


こちらの商品を販売したいと現在準備を進めています
半田が要らず取付も簡単で他メーカーより安く

価格ですが 10両4500円(税別)で予定しています

正式な販売が決まりましたら 改めてご案内致したいと思います
今回は簡単な紹介でしたが 今後もよろしくお願いいたします。










某ショップの室内灯 サンプルが届く②
2019.05.13 Mon l 新製品案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 ちょっと気になった商品がありまして
サンプルを頂けないかと交渉しましたら
早々に送って頂きました

その商品をご紹介したいと思います


20190513 (1)

左側  TORMの室内灯 白色
中央  グランライトⅡ 白色
右側  今回ご紹介の室内灯 白色



20190513 (2)
20190513 (3)
20190513 (4)

LEDの数が多いので均等に光っているのが解ると思います
色も最も白色に発光していますね
これは良いです


20190513 (5)

形状がよく似ているTORMの室内灯と比較です
轟雷(フィギア)が指している方が ご紹介の室内灯です



20190513 (6)
20190513 (7)
20190513 (8)
20190513 (9)

取付方法は後でご紹介いたしますがとても簡単です
先ずは色味を見て頂こうと撮影いたしました

TORMは青味が強いですよね
紹介してるほうは白色が綺麗に出ています


次はTOMIX用をご紹介します










某ショップの室内灯 サンプルが届く①

2019.05.13 Mon l 新製品案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 前回は青白色でしたが色がまるで駄目!!
そこで今回 黄白色を購入した訳ですが  比較して行きましょう


20190111 (5)

パッケージ


20190111 (6)

比較するのは今回新しく発売になりました
グランライトⅡで比較していきましょう
 画像 上 グランライト
     中 グランライトⅡ
     下 グランライトHT

全長とLEDチップの位置からもグランライトⅡが良い感じです


20190111 (7)

左 グランライトⅡナチュラルホワイト
   ※取付方法が異なる為車両点灯です
中 ポポンデッタ黄白色
下 ポポンデッタ青白色


20190111 (8)

やっぱり青い!


20190111 (9)

黄色が強い感じですね


20190111 (10)

グランライトはオレンジ系の丁度いい感じの色合いですが
ポポンデッタの黄白色は本当に黄色いです
青白色は問題外です


20190111 (11)

光量を標準にしてみました


20190111 (12)
20190111 (13)
20190111 (14)

室内の妻面部分で色を判断してみてください

上 ポポンデッタ青白色
中 ポポンデッタ黄白色
下 グランライトⅡナチュラルホワイト


20190111 (15)
20190111 (16)
20190111 (17)

こちらの3枚は光量を落として色味がはっきり解る様に撮影しました

私見ですが
グランライトⅡが一番発色が良いです
白色に関しては前回を参考にして下さいね


20190111 (18)

LOWで全光にして暫く放置
エネルギーチャージとやらを検証しました


20190111 (19)

が・・・・
何ですかコレ!
消灯してもボンヤリ消えるのかと思いきや
気持~~~~ち点いてるけど意味無いですがな
車体嵌めても認識できる明るさは発光していませんよ
何故こんな仕様にしたん???

コンデンサー大量に積んでる分走行でのチラツキはある程度制御出来ますが
車輛のコンデションが良く無ければ・・・


20190111 (20)

直ぐに完全消灯しましたけど


20190111 (21)

店舗ではグランライトの色味と今回のポポンデッタ(黄白色)の比較が出来るサンプルをご用意しました

グランライトはオレンジ系の暖色ですが
ポポンデッタの製品は完全に黄色系ですね

色に関しては
個人それぞれの見方や感じ方が違うのでお任せいたします
今回は比較してみての感想ですので参考までに留めて下さい










ポポンデッタの室内灯を検証しました②

2019.01.11 Fri l 新製品案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 先日 庄龍鉄道から発売になりました グランライトS(寝台対応)

ブログより抜粋
 新発売の”グランライトS”は寝台車両にほとんど加工がなくそのまま取付でき,均一に綺麗に点灯することが最大なる特徴です。車両はKATO/TOMIX/MAと各メーカーが発売しておりますが、内部の構造はそれぞれ少し違っております。今回はKATO製品の24/14/20系などの開放形B寝台は取扱説明書の通りの取付で問題なく均一に綺麗に点灯します。しかし24/14系には個室寝台があります。KATOの場合、まず屋根裏が平になっており、寝台座席との隙間が狭くなっております。室内灯ユニットを屋根裏の真中に配置すると,通路(廊下)側に光が拡散されなく暗くなってしまいます。

と言う事です
確かに車種で仕切りが変わり均一に点灯させるには某メーカーの様な数のLEDが必要ですが
コストと価格からしたら今回の 「グランライトS」 はどうなの?

ブログでは10系の記事が無く
今回は私の手持ちのKATOの10系寝台に取り付けて比べてみました
加工方法はなんら変わりはございません


20171002 (1)

 通常のグランライト  常点灯電圧
想像通り 影が出来てますね


20171002 (2)

 グランライトS  常点灯電圧
部屋の仕切りが細かいせか少しだけ影が出来ています


20171002 (3)
 
 グランライト  走行電圧
まばらです。。。。。


20171002 (4)

 グランライトS  走行電圧
完全ではありませんが影が少なく割と綺麗に光ってます


20171002 (5)

中はですね
窓位置(部屋位置)とLEDが合っていませんが
LED同士が近いので影が少なくなるのだと思います
全部屋を綺麗に光らせるには追加加工が必要ですね


感想
グランライト(6灯)よりはグランライトS(9灯)の方が影が少なく照らす事が出来る
こりゃ 当たり前っすね
あくまで寝台対応ですが 急行型の座席にも言えると思いますので
今後の流れは「グランライトS」が良いと思います
通勤型や私鉄の様なロングシートはグランライトでも十分光りますね
なので車種で使い分けるような方法で良いと思います

グランライト  10両セット    3000円
グランライトS 10両セット    3600円
価格が4000円近いと悩むでしょ! なので出来るだけ販売価格を抑えてますので
今後特価は無いと思います
勿論 取付が苦手な方は当店で加工もお受けいたします
1両=200円~(車種によっては特殊な加工が必要な場合がございます)
KATOの一般的な車両10両を取り付けまで依頼されて5600円となります
純正品とあまり変わらない値段で綺麗に点灯化出来ますよ
当店での購入 取付加工 のご検討になれば幸いです
よろしくお願い致します。










グランライトS KATOの10系寝台に付けてみた

2017.10.02 Mon l 新製品案内 l コメント (0) トラックバック (0) l top